らいぶらり

尾呂志はきれいなところやで。
風伝おろし(朝霧)に始まって、山も川も、町も、
道も見飽きることがないわ。

尾呂志地区活性化プラン活動記録
2021年1月 古い農耕具を旧尾呂志中学校の校舎に収集し、当時の農耕具についてお話をしていただき収録しました。

尾呂志地区活性化プラン推進委員会による尾呂志展 特別編「しめ縄づくり 」の作業。お正月飾りのしめ縄がどのように作られるかを動画にしました。

2019年10月〜12月にかけて撮った風伝おろしの動画を編集してみました。
早送りで霧の流れがわかるようにしています。また熊野市紀和町側のツエノ峰から見た雲海の流れも一緒にしています。
​この雲海が流れて「風伝おろし」の朝霧として降ってきます。

尾呂志 春の音楽会 in 2019
毎年恒例となっている伊勢管弦楽団による音楽会。
尾呂志学園 たかちらホールで2019年3月2日(土)午後2時からおこなわれた音楽会の様子を紹介しています。
全14曲の始めから約1分間、最後のアンコール曲「恋しよおろし」は1曲分をご覧いただけます。
​当日の写真と同時開催された尾呂志のまち歩きツアーの写真など尾呂志のまち並みや風景も少し楽しめます。